自然の中で遊べる「河川環境楽園」

自然の中で遊べる「河川環境楽園」

河川環境楽園

東海地区の岐阜県各務原市にあるテーマパーク「河川環境楽園」を紹介します。

 

この河川環境楽園は、国営公園と県営公園などから成る環境共生型のテーマパークです。

 

「世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ」をはじめとして、自然と遊びがテーマの複数の施設から構成されています。自然の大切さを楽しみながら学ぶことができる施設や、水遊びできる広場ネット遊具などの大型遊具などがあります。自然に囲まれて、ご家族、お友達、カップルでのんびりと過ごすのにぴったりの施設です。

 

世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふは、岐阜県の長良川の源流から始まって河口までの雰囲気を再現し、淡水魚や両生類、鳥類など、実際にそこに住む生き物を川の状態そのままにに展示しています。また、世界の淡水魚も展示されています。さらに、水に住む生き物だけでなく、カピバラやゾウガメなども展示されています。カピバラは、毎日エサやり体験も行っているので、ぜひ参加してみてくだい。

 

また、「食」に関しては、東海地区のご当地グルメを楽しむことができます。「Fish On Chips」というレストランでは、各務原キムチを使った丼や飛騨牛カレーを味わうことができます。店内には、巨大スクリーンがあり、そこには世界の淡水魚が映し出されており、幻想的な雰囲気の中で食事を楽しむことができます。

 

そのほかにも、「オアシス屋台村」では、定番の屋台メニューだけでなく、名物のキムチを使った料理や鮎の塩焼きなどを堪能できます。また、「オアシスカフェ」では、岐阜県発祥の「ベトコンラーメン」を食べることができます。