世界一周できるテーマパーク「野外民族博物館リトルワールド」

世界一周できるテーマパーク「野外民族博物館リトルワールド」

リトルワールド

世界の生活をテーマにしたテーマパークと言えば、東海地区の「野外民族博物館リトルワールド」です。このテーマパークは、愛知県犬山市にあり、屋外の展示が主体で展開していますが、屋内の展示も大規模なものがあります。また、東海地区では、小学校や中学校の時に、遠足や校外学習としてほとんどの人が訪れたことがある教育施設です。

 

リトルワールドは、世界の珍しい家屋がそのまま再現されており、中に入ったり、触れたりすることができます。また、世界各国の特徴あるグルメも堪能できますし、民族衣装を着ることもできます。

 

ドイツのレストラン「ガストホフ バイエルン」は、ドイツの本格的な生ビールとソーセージを味わうことができるビアレストランです。おすすめのメニューは、「ソーセージ盛り合わせ」です。ニュルンベルグはハーブとスパイスがほどよく効いたソーセージで、ミュンヘン白ソーセージは皮をむいて食べるソーセージです。そのほかに、2種類のジューシーなソーセージが付いて、お値段は1,300円です。

 

また、ドイツと言えばもう1つ、「ビール」ですよね?ここでは、本場のビールを楽しむことができます。人気ナンバー1のビールは、コクがあるのにさわやかな飲み口の「レーベンブロイ」です。黒生ビール「ケストリッツァ」は、口当たりの良い黒ビールなので、黒ビールが苦手な方もおいしく召し上がることができます。

 

さらに、安全に遊ぶことができる屋内のキッズコーナーや、動物と触れ合うことができるどうぶつ広場もあるので、小さなお子様も楽しむことができます。