タイムスリップ気分を味わえる「伊勢・安土桃山文化村」

タイムスリップ気分を味わえる「伊勢・安土桃山文化村」

伊勢・安土桃山文化村

三重県伊勢志摩地方にある「伊勢・安土桃山文化村」は、安土桃山時代の歴史とその当時の文化をテーマにしたテーマパークです。

 

伊勢神宮がある三重県伊勢市にあり、1993年に開業しました。

 

広大な敷地にその当時の街並みが再現されていて、園内のスタッフも着物を着て、髪を結って、当時さながらの扮装をしています。

 

このテーマパークでおすすめなのが、不思議な忍者の修行体験妖気漂う恐ろしい妖怪屋敷での恐怖体験です。

 

「伊賀忍者妖術屋敷」は、忍者の妖術によって不思議な空間が広がっています。
うまく立っていられない部屋や、垂直の階段、水が低いところから高い方向へ流れるなど、うまくバランスがとれない仕掛けがいっぱいです。また、忍者の修行ができる館もあります。

 

あなたも忍者になって、さまざまな難関を突破しましょう。

 

「妖怪屋敷」は、日本に昔から伝わる妖怪たちが潜む屋敷です。
とてもリアルで気味の悪い妖怪が住むこの恐ろしい館から、あなたは抜け出すことができるでしょうか?
後ろから妖怪に襲われるかもしれませんよ。

 

また、「怨霊首無寺」もお化け屋敷のような体験スポットです。
まず、入口にはいきなり血だらけの鎧武者が出迎えてくれます。
しかも、血まみれの自分の首を抱えて・・・。
屋敷の中は、真っ暗で迷路になっており、憎しみに満ちた恐ろしい表情の武将たちが待ち構えています。

 

食事は、東海地方の海の玄関口を担う伊勢湾のグルメを堪能することができます。

 

「よってっ亭」では、伊勢名物の「伊勢うどん」と志摩名物の「手こね寿司」を一度に楽しむことができるセットや、伊勢エビフライや伊勢エビ汁を味わえる豪華なセットもあります。