富士サファリパーク

日本最大級の「富士サファリパーク」

富士サファリパーク

東海地区で有名なテーマパーク「富士サファリパーク」を紹介します。

 

静岡県裾野市の山の中にある日本最大級のサファリパークです。

 

サファリパーク内は、園内専用バス「ジャングルバス」やマイカーでコースを走行して、野生と同じように生活する動物を間近で観察することができます。日本には、このようなサファリパークはいくつかありますが、富士サファリパークは、日本最大の広さで、園内の動物の数も多いです。

 

マイカーで周るのも気軽で良いですが、おすすめはジャングルバスです。所要時間約50分でサファリゾーンを1周し、動物たちの説明を聞いたり、ライオンやクマなどにエサをあげたりできます。窓ガラスがなく金網張りになっており、猛獣が目の前までやって来て、豪快に食べる姿を間近で見ることができます。

 

ふれあいゾーンのふれあい牧場では、ポニーやミニチュアホースのカートに乗ることができます。また、イヌ館では、たくさんの人気小型犬と触れ合うことができますし、ネコ館では、世界の珍しいネコたちと楽しむことができます。その他にも、かわいいウサギたちが集まるウサギ館もあります。

 

さまざまなイベントも開催されています。
冬季には、「ウォーキングサファリ」がおすすめです。これは、サファリゾーンの外側のコースを、森林浴をしながら歩いて一周します。このコースには、さまざまな木々や四季折々の草花、自然の中で暮らす野鳥があふれています。ここでも、クマやライオン、キリンなどにエサをあげることができます。

 

また、富士サファリパークのCMは、耳に残る独特な歌が流れるもので、そのCMが東海地区だけでなく全国的に放送されているため、このテーマパークは全国的に有名です。